整形外科

肩、腰、ひざや首の痛みのほか、しびれ、ねんざ・骨折などのケガの治療を行います。スポーツ整形の専門医もおり、レクリエーションレベルから日本代表クラスまで、幅広いレベルに対応します。担当医は曜日により異なりますので、事前にお問い合わせいただくとスムーズに診療いただけます。

ドクター紹介

田渕 健一(たぶち けんいち)

田渕 健一 |  財団法人東洋医学研究所附属クリニック

略歴

東京大学医学部卒業(昭和42年)
関東中央病院整形外科部長、横浜労災病院整形外科部長、田渕整形外科クリニック院長(現)

専門

スポーツ整形外科(スポーツ全般、柔道、サッカー)
日本整形外科学会専門医・認定スポーツ医、日本体育協会公認スポーツドクター、元東京ヴェルディチームドクター

患者さんへの一言

スポーツ整形全般に関わる障害・外傷を診療しています。スポーツを長く楽しむためには、ちょっとした痛みや違和感もしっかり調べて、早めに治療することが大切です。

▲ページトップに戻る

関 寛之(せき ひろゆき)

関寛之院長

略歴

東北大学医学部卒業(昭和42年)
国立霞ヶ浦病院、国立身体障害者リハビリテーションセンター病院院長、目白大学保健医療学部学部長、東京有明医療大学保健医療学部学部長、東洋医学研究所附属クリニック前院長

専門

整形外科
日本整形外科学会専門医

患者さんへの一言

みなさまに納得いただける医療をご提示できますようスタッフ一同努力しております。どんな事でもお気軽にご相談下さい。

▲ページトップに戻る

星川 吉光(ほしかわ よしみつ)

星川 吉光

略歴

東京大学医学部卒業(昭和48年)
東京都立台東病院整形外科部長、東京都立府中病院整形外科部長、聖路加国際病院整形外科部長

日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会名誉会員、日本臨床スポーツ医学会評議員、日本整形外科スポーツ医学会評議員

専門

スポーツ整形外科
日本整形外科学会専門医・認定スポーツ医、日本体育協会公認スポーツドクター

患者さんへの一言

「痛み」に対する正しい診断、治療を目指します。

▲ページトップに戻る

福林 徹(ふくばやし とおる)

福林 徹

略歴

東京大学医学部卒業(昭和47年)
東京大学医学部整形外科助手、筑波大学臨床医学系助教授、東京大学総合文化研究科教授、早稲田大学スポーツ科学学術院教授(現)

日本臨床スポーツ医学会理事長、日本整形外科スポーツ医学会理事
日本体育協会医科学委員長、日本体育協会AT部会副委員長、日本サッカー協会特任理事・スポーツ医学委員長

専門

スポーツ整形外科(サッカー、ラグビー、柔道)
日本整形外科学会専門医・認定スポーツ医、日本体育協会公認スポーツドクター、サッカーフランスワールドカップ代表チームドクター

患者さんへの一言

サッカー、ラグビー、柔道をはじめ様々な種類のスポーツと、そのレベルについてもリクリエーションから日本代表クラスまで、あらゆるレベルに対応しています。膝の故障や痛みのある方は、是非一度診察にお越しください。

▲ページトップに戻る

相原 正宣(あいはら まさのり)

相原 正宣

略歴

昭和大学医学部卒業(平成元年)、同大学大学院医学研究科卒業(平成5年)
NTT関東逓信病院、太田綜合病院附属太田西の内病院、同太田記念病院、昭和大学附属豊洲病院、牧田総合病院リハビリテーション科部長・整形外科副部長、国家公務員共済組合連合会三宿病院整形外科部長(現)

専門

整形外科
日本整形外科学会専門医 、日本整形外科学会認定リウマチ医、日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医、日本リウマチ学会認定医、日本体育協会公認スポーツドクター

患者さんへの一言

症状にあった最善の治療方法で、できるだけ多くの患者さんに対応していきたいと思います。また治療だけではなく、機能を衰えさせないための予防方法も提案できるよう努力してまいります。

今井 一博(いまい かずひろ)

▲ページトップに戻る